産地証明申請

地理的表示登録の申請方法について

(1) 申請の方法仕方

1つの農林水産物等の区分ごとに1件の申請を行う必要。

※区分:「特定農林水産物等の名称の保護に関する法律第3条第2項の規定に基づき農林水産物等の区分等を定める告示」に定める区分。

 例 柿(青果物)と干し柿は、仮にそれぞれが生産地との結びつきがあり、同じ名称で呼ばれている場合であっても、区分が異なる(柿は第3類果実類、干し柿は第18類果実加工 品類)ため、別に申請を行う必要。

(2)申請の提出方法、提出先
正本1通を、電子申請により(農林水産省食料産業局知的財産課)まで提出。

申請のサポートは当事務所

産地証明サポートセンターにご相談下さい
行政書士小川逸朗事務所

011-590-0731

【申請の受付窓口】
農林水産省食料産業局知的財産課
〒100-8950東京都千代田区霞が関1丁目2番1号
電話03-3502-8111(代表)内線4284
受付時間:10時から12時まで、13時から17時まで

※地方農政局等では受け付けていませんので、ご注意下さい。

2公示
形式的な不備のない申請については、その内容を農林水産省のウェブサイト上に公示。
(ウェブサイトは法施行時に開設し、地理的表示メールマガジンでお知らせ予定

1-2 農林水産物等の区分
「特定農林水産物等の名称の保護に関する法律第3条第2項の規定に基づき農林水産物等の区分等を定める件」

sinnsei1.png

トップに戻る

a:624 t:2 y:1